fc2ブログ

2022年中学入試

算数楽館のホームページへ


2022年中学入試が終わりました。

継続的に通っていただいたお子様は
第1・第2志望には合格し、割と良い
結果になったと思います。

ご受講ありがとうございました。


四谷大塚のテキストが改訂されたようで
難しくなったと思います。
中学入試ではあまり見かけない中学幾何の問題も。
「三角形の合同条件」がすでに正式な学習内容に。
実際に出題されるケースが増えているのでしょうか。
またしても子供たちの負担が・・・(^_^;)






スポンサーサイト



書画カメラでオンライン指導

ようやく書画カメラを購入しました。
ホワイトボードも使っていますが、中学受験生の演習は
書画カメラを使うと圧倒的にやりやすいです。





下の写真はサピックス・今週の立体切断。
相変わらずエグい問題ですな・・・。これは対面指導の板書です。

IMG_20211110_184152.jpg

10月から「2月の勝者」を録画して見ています。
世の中には中学受験と関係ない人の方が圧倒的に多いので、
「視聴率とれんのかな・・・?」と思っていましたが、やはり高くは
ないようです。個人的にはなかなか
面白いですが、、、。





サピックスの「今週の立体切断」

SAPIX6年生に算数の「今週の立体切断」の問題を解説。
IMG_20210917_203252.jpg
サピックス算数の「今週の立体切断」は
かなり充実したものになっていると思います。
最難関校合格実績が群を抜いているのも
うなずけるところです。

辺の長さが1:1:2の三角すいの展開図、
表面積については必ず押さえておきましょう。



「中学への算数」の問題演習

保護者様のご要望で
「中学への算数」の問題を演習しています。
「図形と比」の号の問題を演習。2021年の8月号です。

平面図形、立体切断の問題を数問演習。

IMG_20210821_100119.jpg

写真は2021年駒場東邦中学校の入試問題の解説です。



「上位校への算数」の問題の解説

IMG_20210809_143843.jpg



早稲田アカデミーの「上位校への算数」の図形問題を解説しました。

上位校への算数は、中学受験算数の応用問題を
解くにあたって必要な解法が網羅されています。
しっかり理解しつつ、やりこんでおけば、応用力もつくことでしょう。