FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年中学入試算数

今回(2018)の中学入試において
算数で力を発揮できたという
ご報告をいただきましたので、一部ご紹介いたします。


聖光学院に合格した生徒は
当塾でたくさん難問演習をしていたので
入試本番でも慌てずに取り組めたということです。
直前に、「旅人算が・・・」という保護者の方の
声をきき、旅人算の長文難問を演習しました。
本番でも出題されて得点できたようです。

豊島岡女子には2名の合格者がでました。
そのうちの一人は挑戦校だったのですが
見事に合格。直前に当塾の対策問題を
演習し、入試本番の算数では自己採点で
80点以上だったそうです。夏からの受講でしたが
数の性質やニュートン算など苦手分野の克服から
始め、受験直前期には立体切断・食塩水・
平面図形など頻出問題を演習しました。


上記2名とも大手塾生でしたので、塾のテキストの
わからない問題も解説しました。




スポンサーサイト

2018年中学入試

2018年中学入試も終わり、落ち着いた頃だと思います。
6年生のみなさん、お疲れさまでした。

今年は最難関の中学校にも合格者を出すことができ、
うれしく思います。大手塾テキストの問題の解説、
および当塾で用意した算数や理科の難問教材で
合格のサポートをすることができました。

5年生・6年生途中までの塾や家庭教師から
こちらにうつった生徒が多い年でもありました。
何らかの形で貢献できたと思っています。

一方で残念ながら第一志望校にとどかなかった
生徒もいます。

ご受講ありがとうございました。

中学校以降の定期試験対策もやっておりますので
よかったらまたいらしてください。




2018年中学入試はじまる

いよいよ2018年東京・神奈川の
中学入試が始ります。

試験途中でうまくいかなくなっても
焦らずに、ヤケにならずに
落ち着いて問題を解き進めましょう。

少し時間が経過すれば感情は変わってくるものです。
一時的な感情に流されないように、
支配されないようにしましょう。(自戒を込めて・・・)

平常心を保ちつつ、冷静に集中して試験に
のぞむことができれば合格は近いと思います。

皆さんの幸運を祈っております。


受験勉強における復習・反復

ホームページのトップページから
「中学受験情報」というバナーをクリックすると
2017年中学入試における大手塾合格実績
を見ることができます。

これは森上教育研究所という所から送られてくる
中学受験研究会週報から抜粋したデータを
元に編集したものです。年会費を払って
会員になっていますので情報を得ることができます。

御三家+αの最難関校の合格者総数を調べてみました。

今回もやはりサピックスは圧倒的に多い。
サピックスは復習主義で、算数テキストには同じ問題
が裏に印刷されていて反復することができます。

予習シリーズを改訂した四谷大塚は増加、躍進。
テキストに復習問題や反復問題を取り入れたり、
ネット授業に復習ナビというものをとり入れたりと
「学習事項の復習・反復」によって生徒の学力を
増すことができたのではないかと考えられます。
(算数に関して)

大手塾でないところではグノーブル、希学園(首都圏)
の強さが目立ちます。在籍人数も少ないでしょうから
最難関合格率のようなものを計算すれば相当
良いのではないでしょうか。
2,3名ですが、この2塾の生徒の個別指導にも
あたったことがあります。

グノーブルはもともとSAPIXにいた講師の方々が
開塾されたようなので、やはり復習主義・反復可能
だと思われるテキストの構成でした。

希学園も「かためなおし」というプリントで解法の
反復・定着を目指している印象を受けました。

もともと復習主義ではなかった四谷大塚が
復習や反復問題を取り入れて合格実績を躍進させ
最難関校に強い他の塾も復習主義的な状況です。

日能研も復習主義だと思いますが、こちらは
また違ったポリシーにも力を入れているようで
最難関校合格実績自体は減少傾向。
しかしながら一定数は保っています。

こうしてみると、私立中学難関校受験突破に
関しては、学習事項の復習・反復演習はかなり
有効であると考えられます。


一方で「算数」と「思考力」を結びつけて語られることが
多く、「思考力の養成にはつながらない」と反復演習を
否定するような意見を聞くことがあります。

反復演習否定説もうなずくところがあり、
「復習・反復は是か非か」、私の中では算数指導に
おいて考える部分であったのですが、今回の大手塾等の
中学入試合格実績をみて、
また自分の指導経験から考えて
「復習・反復演習は難関私立中学合格に効果がある」
という結論に達しました。

もちろん、こうした反復演習では対応できない
思考問題が出題されることがあります。
そのような問題については別途そういう問題を演習する
時間を設ければよいと思われます。

また理解の伴わない反復演習は応用力がつかず
勉強嫌いになる恐れがあり、確かに害だと思いますので
反復演習する前に理解しているか否か確認する
必要があります。


今後の大学入試改革を考えると
従来通りの代わり映えの無い学習方法
になってしまいましたが、近年の中学入試
状況から考えると難関私立中学受験に
関しては上記のような考えを持つに至りました。





2017年中学入試

2017年の中学入試も落ち着きました。

生徒、保護者の皆様、ご報告ありがとうございます。
合格おめでとうございます。

挑戦校は残念だった生徒もいますが
皆様、おおよそ満足していただけました。
第一志望校合格の生徒が多いです。

サレジオ学院に合格し進学する生徒は、成績が
ずっと横ばいでしたが、最後に良い兆しが見られ、
第一・第二志望校に合格。最後まで信じて通って
いただき、ありがとうございました。

桐光学園に進学する生徒は挑戦校は
残念でしたが、最後までやりきった様子で、
良い受験を過ごされたようです。

晃華学園に進学する生徒は、秋の時点で
合格可能性は半々でしたが算数楽館で
算数・理科を受講して模試の成績、
合格可能性を上げて見事合格。

三田国際に進学する生徒は、
遅い中学受験スタート、大手塾生に比べれば
マイペース受験だったと思いますが、算数・理科
で対策問題を用意して演習してもらいました。

ほか、演習質問教室を中心的に受講して
第一志望合格を手にした生徒もいます。


皆さんが有意義な中学校生活を送ることが
できるように念願しています。

中学校入学以降も試験前・試験中のみの
受講ができたりしますので、よかったらまた
いらしてください。



プロフィール

算数楽館

Author:算数楽館
中学受験算数の個別指導塾です。小田急線百合ヶ丘駅徒歩1分。
神奈川県川崎市麻生区にあります。
塾のホームページは下のリンクから

リンク
  • 算数楽館公式ホームページ
  • 1:1数学個別塾
  • 管理画面
  • ツイッター
    最新コメント
    Facebookページ
    カテゴリ
    訪問者数
    最新記事
    ブログランキング
    にほんブログ村 受験ブログへ
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。