FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書の理科

入試問題が易しい中学校を受験する
予定の生徒もいて、通っている公立小学校の
算数を教えるときがあります。

普段やっていないことなので、これはこれで
教え方が難しく、新鮮味を感じました。

生徒が持ってきていた公立小学校の理科の
教科書をみたのですが、中学受験目線でも
学習に役立つ内容が多く、中学校によっては
入試で検定教科書からも出題されているの
ではないかと思いました。

今年フェリス女学院に合格した生徒がいて
理科の記述に課題がありました。
「なんとでも書けますよね。何を書いたら
よいでしょう。」と思える記述問題が過去問で
ぽつぽつ出題されていて苦手としていました。
既に入試は終わり無事合格しましたが、
最近になって学校用教科書を見たところ
「もしかしたら検定教科書からも出題されて
いるのかな?」と思いました。検定教科書にも
いろいろあるので憶測になってしまいますが、
私が見た理科の検定教科書は、部分的に
フェリス女学院の理科対策になるような気がしました。
その合格した生徒は、時間的制約もあったため
「過去問を繰り返し解く」という方法をとりました。
過去問数年分を見たところ、
「考え方が共通している問題が少なくない」と思った
からです。何を書いたらよいかわからない記述問題
の対策として「似たような記述問題を演習する」という
のはもちろん良いですが、「検定教科書をよく読んでおく」
というのもありなのではないかと思いました。



2018年中学入試算数

今回(2018)の中学入試において
算数で力を発揮できたという
ご報告をいただきましたので、一部ご紹介いたします。


聖光学院に合格した生徒は
当塾でたくさん難問演習をしていたので
入試本番でも慌てずに取り組めたということです。
直前に、「旅人算が・・・」という保護者の方の
声をきき、旅人算の長文難問を演習しました。
本番でも出題されて得点できたようです。

豊島岡女子には2名の合格者がでました。
そのうちの一人は挑戦校だったのですが
見事に合格。直前に当塾の対策問題を
演習し、入試本番の算数では自己採点で
80点以上だったそうです。夏からの受講でしたが
数の性質やニュートン算など苦手分野の克服から
始め、受験直前期には立体切断・食塩水・
平面図形など頻出問題を演習しました。


上記2名とも大手塾生でしたので、塾のテキストの
わからない問題も解説しました。




2018年中学入試

2018年中学入試も終わり、落ち着いた頃だと思います。
6年生のみなさん、お疲れさまでした。

今年は最難関の中学校にも合格者を出すことができ、
うれしく思います。大手塾テキストの問題の解説、
および当塾で用意した算数や理科の難問教材で
合格のサポートをすることができました。

5年生・6年生途中までの塾や家庭教師から
こちらにうつった生徒が多い年でもありました。
何らかの形で貢献できたと思っています。

一方で残念ながら第一志望校にとどかなかった
生徒もいます。

ご受講ありがとうございました。

中学校以降の定期試験対策もやっておりますので
よかったらまたいらしてください。




2018年中学入試はじまる

いよいよ2018年東京・神奈川の
中学入試が始ります。

試験途中でうまくいかなくなっても
焦らずに、ヤケにならずに
落ち着いて問題を解き進めましょう。

少し時間が経過すれば感情は変わってくるものです。
一時的な感情に流されないように、
支配されないようにしましょう。(自戒を込めて・・・)

平常心を保ちつつ、冷静に集中して試験に
のぞむことができれば合格は近いと思います。

皆さんの幸運を祈っております。


2018年になりました

新しい年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

1月入試も始まるころとなり、2月の本番が
近づいてまいりました。

まだ時間はありますので
最後まであきらめないで頑張りましょう。



プロフィール

算数楽館

Author:算数楽館
中学受験算数の個別指導塾です。小田急線百合ヶ丘駅徒歩1分。
神奈川県川崎市麻生区にあります。
塾のホームページは下のリンクから

リンク
  • 算数楽館公式ホームページ
  • 1:1数学個別塾
  • 管理画面
  • ツイッター
    最新コメント
    Facebookページ
    カテゴリ
    訪問者数
    最新記事
    ブログランキング
    にほんブログ村 受験ブログへ
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。