fc2ブログ

国語記述指導

算数楽館はその名の通り、算数の指導を中心としているのですが、
中学入試全般のご相談にものっておりますので、「国語の記述が苦手」
というのであれば、その克服指導もおこなっております。

男子最難関の一角を志望している生徒がいるのですが、答案を見ると
国語の記述の文章があまりよくないように感じたので、その指導を
することになりました。志望校は難関なので記述問題も盛りだくさんです。

主語と述語の正確な表記を指摘していたせいか、今日書いた文章は
そのあたりは改善されていました。ただ、理由の述べ方が洗練されておらず、
抽象的にまとめるべきところを具体的な書き方をしていたりと、記述問題の解答センスが
まだまだ身についていないな、という感じでした。

私が生徒の書いた文章の改善点を指摘・アドバイスし、生徒がその場で
書き直し、よりよい文章になるように推敲を重ねていきます。



算数は、家でといてきたけれどもわからなかった問題を一緒に考えました。
その場その場で有効な道筋、ヒントを示し、解答へ導いていきます。

先日購入した大きいホワイトボードが大活躍。生徒もボードの前に出て、ボードに
書き込んでわたしと一緒にやりとりします。

規則性・数の性質の難しい問題を一緒に考えました。
少し道筋を示すと、あっという間に問題を解いてしまいました。

算数楽館で勉強することを楽しんでいる
ようです。
、とのお言葉を保護者の方からいただきました。

難関校を受験する生徒と一緒に難しい算数の問題を考えて楽しむことが、
開業してからの夢のひとつでした。一年たたずして達成することができ、
幸せです。

他にも、いろいろな生徒・保護者様からご信頼いただき、日々やりがいがあります。

ご期待に応えられるようにがんばりたいと思います。